消費者金融の審査が甘いの2chで徹底検証!コツがある?

新規契約時など、一定期間ゼロ金利というキャッシングサービスを見かけることが増えてきました。
実は、このサービスとIPO投資を組み合わせて運用すれば、何倍もの利益を生み出せるかもしれません。
キャッシング業者から借りたお金を元手に希望するIPOの抽選に参加します。
無事に抽選で選ばれれば、場合によっては大きな利益を生むことができます。
それに、もし抽選に外れても、戻ってきたお金をキャッシング業者に全額返済すれば、金銭的な負担は無いでしょう。
でも、この方法以外で借入金を投資するのはリスクが大きすぎます。
カードローンを利用する際には金利がかかります。
どのくらいの金利になるかは業者が決めていますが、融資額が大きい程、低い金利になっています。
例えば、銀行系のカードローンの金利は3%から15%などとなっていますが、融資額が少額だと、設定されている金利の上限での融資が普通です。
借入時に発生する金利は、日割りで発生します。
自由に使えるお金がないときに友達が海外旅行に誘ってくるというのもよく聞くことです。
一般人ならば、海外旅行なんて頻繁に行けるケースは少ないでしょうし、せっかくの機会を逃したくないなら、キャッシングの利用も考えてみて下さい。
これまでにキャッシングの利用実績がない人は、借りてから30日間は利息を支払わなくて良い消費者金融もいくつかあります。
考えてみてください。
審査が甘い消費者金融ですが、デメリットというのもあります。
それは、銀行カードローンと比較して消費者金融の方が金利が少し高く設定されている点です。
即日で借り入れできて審査が甘いというメリットと金利が高いというデメリットを理解した上で借りるようにしましょう。

消費者金融の審査甘いのは?専業主婦OK?【通りやすいコツ】